2010年11月16日

ネットショップの開業ノウハウは講習で学ぼう!

ドロップシッピングでネットショップを開業する人が増えてきました。

01.jpg

ホームページを作って、集客をして、商品を買ってもらって・・

シンプルなことですが、簡単ではありません。
できればネットショップ開業の講習を受けることが必要です。

自宅で売れられる講習会の動画も多くあります。

最近、注目されているドロップシッピングの講習会ならば
これがおすすめです。

まずは、月5万円〜10万円を稼げるようになるまで
基礎的な開業知識を身に付けましょう


>>詳細はこちら



下のサイトもどうぞ
副業!ドロップシッピングの始め方
ネットショップ開業の仕入れはどうする?
ネット起業で脱サラって本当にできるの?
posted by ネットショップ 開業 講習 at 11:28| ネットショップ 開業 講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

ネットショップの開業は講習会

28歳のOLです。
先日、ネットショップ開業の講習会に行ってきました。

ショッピングカートがついた開業パックがいいかなと、
目に留まったのです。

13.jpg

できれば、コンサルタント付きの開業パックがおすすめです。

どうやってアクセスを集めるのか、
成約率を上げるにはどうしたらいいのか、

ネットショップ開業初心者にはわからないことばかり。

まずは、簡単に始められるドロップシッピングで基本を学びましょう。

私は、100万円稼いだ仕組み作り、
継続的に稼ぎ続ける仕組み、
複数の収入源を得る方法
この講習で学びました。

モチベーションが超あがる講習会でしたよ

>>ドロップシッピングの講習会はこちら


下のサイトもどうぞ
もしもドロップシッピングのホームページ製作を依頼するには?
ドロップシッピングの被害を受けないためには?
ドロップシッピングが儲からない理由とは?
posted by ネットショップ 開業 講習 at 11:23| ネットショップ 開業 講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットショップの開業するには?

ドロップシッピングは、ネットショプで初心者が開業するのも
簡単に始められるので注目されています。

仕入れも配送も業者がやってくれるのです

ネットショップの開業のやり方は多くありますが、
まずは、ドロップシッピングの教材を購入して
月に5万円でも10万円でも稼ぐ感覚を身に付ける
ことが必要です。

雑誌で有名な富田さんの教材ならば、

基礎的なネットショップ開業の流れを学ぶにはとても役に立ちました。

>>富田さんの成功例はこちら



他のサイトもどうぞ
ドロップシッピングの成功例とは?
初心者ガイド、ドロップシッピングの始め方とは?
ドロップシッピングのはじめ方はこれだ!
posted by ネットショップ 開業 講習 at 11:18| ネットショップ 開業 講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ドロップシッピングってなあに?

ドロップシッピングとは、直訳すると「直送」という意味です。

どんな商売形態かというと、アフィリエイトとネットショップを、
足して2で割ったようなビジネスモデルです。

もともとドロップシッピングは海外から輸入されたもので、
日本で本格的なサービスが始まったのは2006年9月頃。

副業や小遣い稼ぎとして人気が高いドロップシッピングとはいえ、
実はまだ3年も経っていないんですね。


しかしこのドロップシッピング、
“リスクは小さく大きく稼ぐ”手段としてはとても魅力的です。


アフィリエイトは、商品を紹介するだけですので、
在庫や配送のリスクや手間がかからない代わりに、
報酬手数料は数%と安いです。

パソコンさえあればブログでも商品を紹介できますので、
誰でも簡単に無資金で始められる点がメリットです。

一方ネットショップは、実際に商品仕入れ・管理・販売をしますので、
在庫や配送のリスクや手間が発生します。
しかしその代りに売値を自分で決められますので、利益は無限大です。

ショッピングカートを設置したショッピングサイトが必要なので、
初期投資が発生しますが、軌道に乗れば大きく稼げる点がメリットです。


これらに対してドロップシッピングは、

●パソコンがあれば誰でも簡単に無資金で始められる。
●店舗や事務所、倉庫が必要ない。
●卸値で商品を取り扱える。
●販売価格を自分で決められる。
●在庫がいらない。
●仕入がいらない。
●梱包や発送作業がいらない。
●人を雇わなくても一人でできる。

という点が特徴です。

アフィリエイトとネットショップの良いところだけを取り入れた、
まさに“リスクは小さく大きく稼ぐ”ビジネスモデルですね。


現在、ドロップシッピングのサービス提供企業は色々ありますが、
いわゆるDSP型(ドロップシッピング・サービス・プロバイダ)で、
無料で使えて、商品点数とサービスが充実しているところとしては、

「もしもドロップシッピング」

「リアルドロップシッピング」

の2社が有名です。

取扱商品の販売管理はもとより、様々なデザインの商品広告やバナー、
そしてショッピングカートまでも用意してくれているので、
まさに手間いらずのDSPです。

もしこれから「ドロップシッピングを始めてみるか!」という方は、
こちらがわかりやすいです。


posted by ネットショップ 開業 講習 at 13:12| ネットショップ 開業 講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。